自分に合った占いを見つけて豊かな生活を過ごせるようにしましょう!

>

先ずは占いの主な種類や効果を押さえましょう

日々の生活の中でできる占いとは?

私たちの生活の中で、毎日の生活を送る中で占いを参考にする人は多いです。例えば、毎朝の情報番組でも星座占いや誕生月占いのコーナーを設けており、ラッキーアイテムや注意事項を伝えています。視聴者はそれを参考にしながら、日々の生活をしているでしょう。また、雑誌の1コーナーに占いコーナーを設けているなら、毎週及び毎月の運勢を確認できます。

血液型占いも、本があればできる方法です。血液型によっておおまかな性格が記されており、それを基に仕事や恋愛をする際に参考にします。血液型は4種類なので、区分けしやすいのも人気を得ている理由のようです。

その他、生年月日を基に12種類の動物で結果を示す動物占いもあります。年中・月柱・日柱・時中という4つの柱を示した四柱推命を基に、12運勢を動物に置き換えたものです。多くの人から親しみやすい絵柄で楽しめるうえ、良く当たるとの評価を受けています。

なぜ信じやすくなるのだろうか?

占いをすれば、人によってはハマってしまい毎日欠かせない情報源とする人はいます。これは、誰にでも当てはまるような性格や日常生活の注意事項に関する情報を、当事者に該当させてしまう心理作用が働くからです。バーナム効果という心理用語があり、多くの人が当てはまる表現を占いの鑑定する人が伝えることで、当たっていると感じさせる効果です。

占いを参考にしやすい人の主な性格として、自分に自信がなく依存性の強い人が多い傾向にあります。また、純粋で素直な性格の人もハマりやすいです。

各種占いは楽しめるうえ、参考にするのもアリです。しかし、恋愛や商談のような大事な決断をしたり、占いを基にして毎日のスケジュールを決めるのはお勧めできません。生活を送る際は、最終的に自分で決断した行動をする方が、良くも悪くも得られることが多いはずです。


Share